タントリックヒーラーSatomiのブログ

現代の男性化している女性のバランスを整え パートナーと愛し愛される現実を♡ あなたの中に眠る性の悲しみや怒りを溶かして 人生が愛で満ち溢れますように エロ可愛くなって みんな宇宙一幸せになあれ♡ 子宮ヒーリング/ライトランゲージ チャネリング/リーディング/錬金術 不必要なコードカット&解放/ 脳の回路の書き換え&新しい情報のダウンロード/ 感情の扱い方レクチャー/ 魂の設計図にアプローチし、 その方本来の設計図に書き換えていくセッションをしています。

2019年05月


2年前、これは私の初めてのクライアントとのお話です


彼女は、末期のガンでした

元々は大腸ガン
 
 
手術で取り切ったけれど再発し

肝臓とあちこちのリンパ節、子宮も怪しく

肝臓の影が一番大きく怪しい 
 

先生にはもう時間がないと言われている 

そのような状況でした
 

 
細胞は全て感情を記憶しています 
 
 
大腸は虐待のエネルギー

肝臓は怒り

子宮は女性性、セクシャリティ 

そして、リンパ節というのは排泄です


要するに、彼女は自分の嫌いな所を受け入れられず

排泄していることを意味していました 
 
 

彼女が本当の意味で自分を愛し

どんな自分をも受け入れていくために

細胞が形を変えて、彼女に教えに来た
 
 
折り重なるようにして行き場がなくなった

感情が麻痺するほど彼女が見ないようにしてきた

悲しみの結晶です 



醜い自分を分かりやすい形に変え

現れてくれたのがガンという

今まで見て見ぬふりをしてきた

本当の彼女の姿です
 
 
 
究極の状態で、彼女がどこまで

自分の遺棄してきた感情を取り戻せるのか

彼女の残りの人生に寄り添いました



この経験は私にとって

大変貴重な学び、そして宝物になりました
 
 

自分を許していくプロセスは

親を許していくことと同じだということを

彼女は残りのタイムリミットの中で

見つめることになったと思います
 
 


彼女の母親は「女」を生きた人でした
 
蒸発して13年ぶりに連絡が来たときには

お母さんは大腸がんの末期でした

そう彼女と同じ... 
 
 

そして、彼女の父親もまた

彼女が18、9のときに

知り合いの社長の愛人になれと言うような人だった 
 
 
 
親が大好きだったから

そして大嫌いだったから

ずっと親の視点の中で生きてきた 
 
 

自分の女性性を否定しながらも

水商売を選び、お母さんと同じ大腸がんになった
 
 
 
親が大好きで親に認められたい

そして親のせいでこんなになった 
 
 
 
その両方の思いを

彼女はこういう形で具現化させたのですね
 
 
 
リーディングをすると
 
 

「お母さん大好き大好き大好き!!!!ごめんね!!!!」 
 
 
 
と言っている彼女が出てきたのでそれを伝えると

ようやく彼女はそこで初めて涙を流せた...

それは雪解けのような感情の解放でした
 
 
 
 
そして亡くなった人を怒ったり

恨んだりするのは良くないと

彼女は【自分の本音】を隠していたのです
 
 
 
するとこんなメッセージが...
 
 
【お母さんとお父さんをどんなに嫌っても

2人を愛してることは永遠に変わらない真実である】 
 
 
 
この感情の感覚を、ヒーリングをしながら脳の回路につなげていきました

すると私の目の前に、彼女のご両親が現れたんです
 
 

そして
 
 
「あとはよろしくお願いします」 
 
 
と私に伝えてくれました
 
同時に彼女も、両親が揃って出てきて

ニコニコしていたのを見たそうです 
 
 

そしてご両親から彼女に伝えられた言葉は 
 
「私たちは、魂に帰ったからもう全て分かっている。
 
あなたの思いの根底にあるものは何もかも全て愛だってことも。
 
だから、遠慮をしないで、怒りきりなさい。恨みきりなさい 。
 
肉体を離れた私たちにはもうそれができない。
 
それは肉体を持って地球に生まれてきたからこそできる醍醐味なんだよ。」 
 

 
でした
 

 
今生での課題を終えた彼女は
 
最後はご自身でモルヒネを選択し
 
命もうわずか、となったとき
 
友人と病室の彼女に会いに行きました
 
 
 
意識が朦朧としている彼女を見つめ
 
ふと、私は友人に口を開きました
 
 
「私が寝たきりのとき、魂は金曜日に帰るよ!と聞こえたの
 
どうやら、肉体が眠って土曜日に魂の会議らしい
 
そういえば今日は金曜日だね
 
〇〇ちゃん(彼女)は魂の会議に行って果たして肉体に戻ってくるのか?
 
それとも会議に行きっぱなしなのか?
 
魂の会議で何を話してくるのか!?」
 
 
と、古舘伊知郎なみの実況をはじめたのです
 
 
すると意識朦朧としながら彼女は
 
 
「....笑わせないでw」
 
 
とたった一言つぶやき
 
 
それが最後の言葉になりました
 
 
 
その後、魂の会議に行ったまま
 
夜中にたったひとりで肉体をご卒業されました
 
 
 
彼女は肉体を卒業される前に
 
3ヶ月間、私にセッションでのあり方を学ばせてくれた方でした
 
 
 
この方が、私の初めての大切なクライアントです



愛を込めて

b1_KRx71q6gM1Nd1557375759_1557376191





ランキングに参加しています
必要な方に届くように
応援クリックよろしくお願いいたします ....


にほんブログ村 恋愛ブログへ


Satomi

1975年3月生まれ

20200120_235641

生きることはなぜ
こんなに苦しいのだろう
私がここに存在しているだけで
苦しいのはなぜだろう

自分の人生の他に様々な
次元が交差する感覚に加え
私は宇宙の肥溜めなのだという
自分ではどうすることもできない
感覚に溺れながら
幼少時から人生を諦めて、
人間というものを見つめる


私に無関心な父、そして暴力
常に全否定から始まる母の言葉の暴力

小さなことで祖父母に
土下座させられたり
親戚に馬鹿にされたり
人間の感情の発散の道具のように扱われ
自分を取り巻く陰湿極めた
ヘドロのような血縁関係の中で

心の底から家族というものに
違和感を感じ続け 
強烈な劣等感を人に気付かれないよう
必死で強いふりをして生きる


元々の激しい気性を出せず
そのため出来上がった
人間性は歪んでしまい
人間関係で頑張れば頑張るほど空回り
 
同時に子供の頃からの性に関する
激しい好奇心を親に強く抑圧され、封印する


小学校6年生の頃には学級会で私について 
クラス全員に1時間総攻撃されるほど嫌われる


やがて中途半端にグレてみたり
当て付けで自殺未遂をしてみたり 
自分という存在に苦しみもてあますが
人生の大事な節目には
いつも神懸りな方法で軌道修正され
その不可思議で絶妙な導きに
目に見えない世界も意識するようになる


自分の本質を抑圧し
人生の辛さを感じないよう
感情を麻痺させてきたため
自分と向き合うことを知らず 
そのまま実家を逃げるように結婚、出産


血縁という牢獄から自由になり
幸せを夢見て
新しい生活に飛び込んだものの
出た先の生活でも同じ事を投影し、
同じパターンに苦しむ


目を背けたい心の闇の全てを 
生々しく映し出す投影である
外側の世界に苦しみ 
その事実に切り刻まれるような苦悩から 
逃げ切ることだけに時間を費やし 
自ら創造した3次元の
幻想のドラマに翻弄され続ける


人の闇を見続け、人の顔色を伺い
人に嫌われないよう
自分の価値(輝き)を下げ続け
愛を乞い続ける混沌の人生


抑圧しつづけた感情によって
とうとう肉体が悲鳴を上げ
突然、腸の位置がずれる

それにより肉体的、
精神的エネルギーを
全て奪われる苦痛を
15年ほど味わい続ける中
ある日とうとう伸びきったゴムが
物凄い勢いで引き戻されるように
宇宙からの調整が起こり始める


2009年、突然電車の中で
激しいパニック発作を発症
肉体から魂が飛び出るような動悸に襲われる

やがて肉体も精神も朽ち果てたとき
初めて自分と向き合うこととは?
に目を向け始める


そして人はどれだけ潜在意識の情報通りに
自らその事象を創造しているかを知り
真剣に宇宙の真理を探究し始める


2011年11月11日
「真剣に生きる覚悟はできましたか?」
魂を揺さぶられるような力強い声を聞き
ここから約2年
エネルギーの変容に伴い
体調はピークを迎え
ほぼ寝たきりの日々を過ごし
これまで逃げ続けた
人生の集大成と言える苦しみがやってくる


人間として生きる事の意味が無い
と思うほどパニック発作はひどくなり
一歩も外に出られない状態の中
幼少期からの特定の恐怖症や
PTSDなど、同時に肉体の苦しみを
絶え間なく味わう


2012年、当時14歳の
息子のサイキック大覚醒により
生も死も光も闇もすべて融合された
宇宙エネルギーに驚く間もなく
クリアな変容の中、
非常にハードでミラクルな毎日を送る


さらに深く自分と向き合う時間を
徹底的に与えられ
人間の理解を超えた
一寸の狂いのない奇跡と秩序の数々を体験し
魂の采配に身を委ねる自分を信じはじめる


人間の凄まじい可能性と潜在能力に
自分の心と体の不調和を通して 
様々な側面から自然に学び気づくことになる


そして、私の内面を映し出し
感情を炙り出し続けてくれた夫という存在と
お互いの魂が決めてきた
ライフワークを成し遂げる前に
この結婚が必要だったということを
互いにそれぞれ知るタイミングを迎え
2016年 夫婦の関係を卒業


その後、魂の強制執行に従い、
夜の世界そして
メンズエステの世界に飛び込む


私自身に必要なカルマの解放、
浄化、清算が終了し
その世界の集合意識から卒業


2019年5月
いよいよ魂のやりたいことに着手
それは、子供の頃からの性に関する
激しい好奇心を親に強く抑圧された
性の罪悪感を解放し、
性命エネルギーを使い、
集合意識を覚醒に導くことだと気づく


壮絶な悲しみと孤独、そして絶望の中で 
この先の光を辿るために必要な闇の全てを 
私の魂は体験したかったのだと気づく

未来に愛を実践するために
怒りと悲しみの世界を
私自身が創っていただけだったのです


あなたに伝えたいこと

豊かさの扉は一人ひとりに
いつでも目の前に用意されていて
その扉に常に気づく感性の豊かさを、
自分の力で磨いた人はなんだってできます


私はパニック障害、鬱、寝たきり、
ストレスで腸が奥へ曲がる
強迫障害、不安症、そして
震えが止まらなくなる程の恐怖症があり
元々持っている脳機能障害も合わさって
私の世界はカオスそのものでした


「社会は違うものに価値を置かない」
という現実に
子供の頃から打ち砕かれて
この世に傷つき
この世に翻弄され
常にパニックの中で生きてきたからです


だからこそ
あなたの痛みが分かります
あなたが羽ばたいていく
そのプロセスも分かります


現在、学んできた数々の叡智を活かし
現在、東京町田駅で
タントリックヒーリング/ライトランゲージ
チャネリング/錬金術/エネルギーの薬剤師
脳回路を開くダウンロード/高速ダウンロード/
魂の設計図にアプローチし、
本来の設計図に書き換えるセッションを提供しています


私の施術は
マルチオーガズムがゴールではなく

その先にある宇宙の真理にフォーカスし、
クライアント様が、

本来の魂の生き方に目覚めていくことを
理念として活動しております。



性のタブー、悲しみ、怒りを解放し
一人ひとりのセクシャリティが癒され
性が神聖なものであったことを思い出し
あなたの人生が愛で満ち溢れますように
あなたの性はとても美しいのですよ



スターシード
ツインレイ

このキーワードにピンとくる
みなさんを歓迎します。
タントラの性エネルギーは
あなたの中の陰陽を統合し
あなたの命を調和します。
魂の変容の旅をスムーズにする
お手伝いがきっとできると思います。

たくさん傷ついてきた方々へ
あなたなら、きっと
大きな変容を起こせますよ。
もうその時がやってきているのです。



タントリックヒーラーとしての自己紹介はこちら


3N4XCLclqQEIHeH1567448049_1567448091



ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いいたします ....


にほんブログ村 恋愛ブログへ

↑このページのトップヘ