高次のセクシャルへと導く スターシードのためのトータルセッション

アルクトゥルスと共に 時空を超越した愛を呼び覚ます 性の解放はあなたの全てを目覚めさせる 思考の枠から解放し 宇宙的生き方の本質と 聖なる性の意識の拡大に目覚めようとしている スターシードのためのセッションを行っている

______________________

アルクトゥルスと共に
時空を超越した愛を呼び覚ます
性の解放はあなたの全てを目覚めさせる

思考の枠から解放し
宇宙的生き方の本質と
聖なる性の意識の拡大に目覚めようとしている
スターシードのためのセッションを行っている
______________________

カテゴリ: 親子


本日はヤンタラジロー氏のセッションですが
ヤンタラ氏のセッションを受けるべく
宇宙のリズムと魂の采配が
本当に完璧であるという出来事がありました。


私は、自分の周波数を徹底的に整えるために
2年間、父、母、妹との連絡は一切絶っていました。

容赦なく徹底的に全ブロックです。

ディセンションで生きる両親と
アセンションしていく過程での
エゴを脱ぎ捨てていく私と妹と
それぞれの互いのエネルギーが強烈過ぎるため

この大事なシフトのときに
この家族と関ると、
私もこの家族も悪い遺伝子がオンになり
自分の周波数を高めていくことが出来ないからです。


まず、自分を生きれないという要素、
重い周波数を昇華していくにあたり
急がば回れということで、
全ブロックをしていました。

必ず、また愛で繋がることを知っていたからです。


そして先月、私の引越しと
同時
のタイミングで
母から2年ぶりに連絡が来ました。

私と母との間には、
憎しみや家系の捻じれた
カルマのエネルギーは残っておらず
とても美しく穏やかな関係になりました。

ひとまず一つ、家系のミッションはクリアです。


28日、もうじきヤンタラジロー氏のセッションだ!

と思っていたところ

母から、

「お父さんがまずい。緊急入院した」との連絡。


あ、ここで来たか。全てが整う。


と直感し、病院へ直行しました。
そこには、母と2年ぶりに会う妹がいました。

父は、血栓が全身に回っており、
これから薬で治療をするが
突然死もありうる、
という先生の説明を受けました。
父が血栓で入院するのは2回目なのです。


父は、入院する前日
「さとみに会いたいなあ」と
母に言っていたようでした。


担当医の計らいで10分だけ
父との面会が許されました。


どんなことがあっても

弱音を吐くことのなかった父。

私と同じ誕生日の父。


そんな父が、始めて弱音を吐き
涙を流していました。


父は、古い男性性の支配エネルギーの
ディセンションという時代の
真っ只中を生きました。

父は、私という存在がとても理解できなかったのです。

そして私と妹という、
これから聖なる母性の女性性を開いていく
私たちの存在が怖かったのです。


だからこそ親という権力という名の、
古い男性性のエネルギーで
私たち娘を、恐れから支配してきたのです。


面会時間が終わり、
母と妹に、先に出て行ってもらい
私と父の二人きりになりました。


「お父さん、私のこと愛してる?」


そう問いました。


「もちろんだよ。
お父さんは、お前の生き方は
理解できないことが多かったけど
とても愛しているよ」


と、二人で泣きました。


元々宇宙の光の存在である父は
左耳が聞こえず、左目が見えず、
自分の母親からの愛情ももらえず
その母親が死んでも、自分の姉たちに1年、
自分の母親が死んだことを
教えてもらえなかったという
カルマ満載の家系の中で、
大きな光を
狭い肉体に留めて、

私たち娘の封印が解かれる
この時まで
支配というその役割を
担ってくれていたわけです。


「退院したら、みんなでお祝いしようね。お寿司食べよう」

と言い

「愛してるよ」と言い合って病室を後にしたのでした。



その後、妹との久しぶりの会話で
彼女もまた、必死で
解放を頑張っていたのだと知りました。


私は妹に
「セッションしようか?」
と声をかけました。


さあ、始まる。


それは、私たちの家系のDNAカルマの
壮大な解放を意味します。
DNAの長い長い時代の解放を意味します。


私たち姉妹は知っていました。

私がセッションをして、
彼女のエネルギーが整うことは
父の役割が終わりを迎えることを...


セッションはとてもとても美しく
聖なる女神の威厳あるエネルギーの中で行われ

私は妹の右側を
そしてイエスキリストが彼女の左側を
そして、「あなたの子宮は宇宙である。」
という言葉が妹に降ろされました。


その聖なる女性性のエネルギーで父を包み癒しました。

それは私たちの男性性の癒し、DNAの古い男性性の癒しです。

その間、私と妹は大号泣しながら、

私たちの家系という魂の繋がり

地球においての、家系の壮大なカルマの幻想の解放プロセス

そして、

高次元の観点から見た

「この家系の誇り」

というものが
ダウンロードされました。


妹はとても癒され

「お姉ちゃんのエネルギーが本当に変化していた。
とても美しいと思った。受けながら尊敬した。」

と伝えてもらい
とても喜んでもらうことが出来、
私も、自分がここまでシフトできたのだ
と、これまでの歩みを振り返ることが出来ました。


現在私も、首の後ろにあるDNA情報、
シフトに伴う魂のデータが
深く書き換わっています。


そして、先日
かつて勤めていたメンエスから
不当な高額罰金を請求され
くだらない争いに付き合っていると
記事に書きましたが

同じく28日に
引越し前のマンションの不動産から、
お金が戻って来ました。

その額

裁判の和解代きっかり同じ15万。

完璧なる高次元と魂の采配に
もうこの次元からの卒業を感じました。

古い男性性の支配社会の中で
のさばっている会社ですので
そのうち衰退していくのでしょう。


もう私にとって必要のないエネルギーは
手放して、次の世界に突入です!


さあ。ようやく本日、
ヤンタラジロー氏のセッションを迎えます。


yantara-200x300
ヤンタラジロージャパンより
お写真お借り致しました。



 セッションメニュー&問い合わせ   こちら
 セッション動画   こちら
 肉体を卒業した彼女のお話  こちら
インスタグラム  arktouros_starseed.satomi




ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いいたします 


にほんブログ村 恋愛ブログへ


セッションをさせて頂いて
自分を生きられないひとつの原因として
共通して見えてくるのは、

やはり多くの方が
エネルギー的な親離れ、兄弟、姉妹、
そしてもう終わった人間関係の
不必要なエネルギーコードが
まだ繋がっている、
エネルギーのへその緒が切れていない

という状態が見えてきます。


自分からへその緒を切るのは
罪悪感を感じることはいけないこと、
と無意識にコントロールされてきたのです。


かつての私の話をしましょう。

私の両親は子供を支配し
コントロールするのが得意でした。
被害者意識で相手を罪悪感を持たせるのです。


いわば、私が
パワーゲームという体験をしたくて
この3次元を遊んでいたのですねw


私の母はいつも責められている
という感覚で生きているから、
自分の正当性で相手を攻撃し
自分を守っていたわけです。

だから、何一つ周りが見えていない。 


私はかつて母親に
こんなメールをしました。
 

あなたの感情のふり幅に付き合ってる時間は
私にはもうない。

 
あなたは、私を自分の思うとおりに
コントロールしたいようだけど、
残念ながら、私があなたの期待通りに
生きることはもうありません。
 

あなたがどれだけ周りの人間を、
自分の思い通りに捻じ込もうとしているのか
あなたのしていることは、
個人の尊厳を奪い、
生きる気力、能力を奪う行為です。
恥を知りなさい。

 
そんな内容ww


送った後は罪悪感はひとつもなく、
これで本当によかったと思える
純粋でクリアな感情でしたね。


親からの支配エネルギーを抜けたら、
女性はもっと輝いていきます。


支配エネルギーの中にいるときは、
従っていればいいというメリットがある変わりに 
ずっとそのループに抑圧されることを選び、

自分が何が好きで、何が嫌いで、
本当は何をどうしたいのか
そこで自分の感情がどう動くのか 

を、麻痺させている人が多いのです。
 

だから私の母のように、
自分の人生を生きていないと
人ばかり支配したがる。
 

このような親は、
子供に依存していないと怖いのです。 

そして子供はそんな親でも愛していますから
自分のエネルギーを明け渡してしまうのです。


ですから、あなたが
今の自分の状態を知るということは
とても大事です。


そして、
そのようなミクロでのコントロールが
マクロの社会性に反映されています。


でもここを見て下さっているあなたは
自分を生きるために
自分の尊厳を守り
もう闇雲に自分を明け渡さないことを選ぶ
そんな時期に来てると思います。


あなたはもう親に
兄弟に
姉妹に
認められなくってもいい。

認められなくても
あなたは本当に素晴らしいのです。


あなたは他の誰かからではなく
自分で自分を育てなおし
自分で自分を認めていく必要があります。


あなたの強さと美しさは
自分で自分を認め
自分と向き合い見つめていくことでしか
輝かせることはできません。


うまくいかない人は
うまくいかない人生を
自分で巻き起こしていることに気づいていません。


自分に丁寧に接することができない人は
人の尊厳をも無視している。
だから非常に悪循環です。


水商売で言えば
「君彼氏いるの?お店の外で会える?」
という店の大事な商品に
1回席に着いただけで
相手の尊厳を無視し
下品な発言をするようなお客様ですね。


様々なところで、
様々な人間ドラマの中で

これくらいまあいいか
という逃げ癖が出ている方がいらっしゃいます。


様々に受けてきた逆境、濡れ衣、
不信感、悔しさから
生命力が弱りチャクラが閉じているのです。
同時に男性性女性性の
未成熟の問題もあります。


逃げ癖はお金のエネルギーにも通じています。


このくらいならいいやという
その逃げ癖が
この先のあなたをつくります。


まずそんな自分に気づき
受け入れ許し
その原因となった
トラウマ、傷
ハートを閉じたゆえの認識力の弱さ


こうした根本を深く癒していく必要があります。


日本人の底力が目覚めるには
あなたたったひとりの
個人の輝きが
灯火となり伝染していくのです。


もう、そこから出れるんですよ。

いつでも。

あなたが

自分を許せば。


自分を許すとは
自分を緩めることです。

もうその鎧を脱いで
肩肘張らずに
あなたの体を緩ませることなんです。


セッションでは段階を経て
あなたのミクロ(インナーチャイルド)と、
マクロ(外側の世界)を繋げていきます。

あなたの日本人としての素晴らしい遺伝子を
オンにする時が来ているのです。


見てください。

日本の今の現状を。


でも外側には、何もありません。
あなたが創った現実です。
あなたの中にある憎悪、葛藤が
外側に現れている。


一見絶望である現状の奥には
まだ見ぬ、
これから目覚めようとしている
あなたの内側の光があります。

そこを呼び覚ますために
外側の世界は、今
大変騒がしくなっています。


外側の集合意識は
すべてあなたの内側にあるものです。

もうあなたの内側にある恐れから
目を背けないで下さい。

そのために、あなたはあなたの
強さを育てる必要がある。


あなたの7つのエネルギーを
宿しているチャクラを育み、開き、
あなたの中の男性性と女性性を
ゆっくり成熟させていく必要があるのです。


セッションでお話をして気づくだけで
シフトすることも多々あります。


そして本当に起こるべきことは、
自分がどうにかしようと頑張らなくても
必ずスムーズにいくのだと
あなたは気付くはずです。


fire-heart-961194_1920


ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いいたします ....


にほんブログ村 恋愛ブログへ


2年前に息子が言っていた言葉を見つけました。

それぞれの場で活躍し、
またいずれ、この星で共に
共同創造ができたらいいなと思っています。





天は二物を与えないと言うけど
   
俺は一物しかもらってない。
   
でも、天は二物、三物、四物、

全てを含めて、

それを超えるような一物を俺に与えた。
  
アインシュタインのような人達は、
 
二物三物与えられてるように見えるけど

一物がでかいだけで、

天は二物も三物も与えてないよ。
 
天は規約違反は起こしてないw
 
「あの人だけ」なんて特別な扱いはしてないんだ。
 
***
 
俺は火種。
  
俺に知識があっても、

それを現実化させる科学者のような力はない。
 
俺が持ってるのはその思想。
 
でも思想だけでは世界は発展しない。成長しない。
 
でも、思想がなければ世界も広がらないんだ。

必要なのは思想を現実化する人。
  

俺は漫画も小説も書く、人々の火種、狂才なの。
 
狂才が放った火種を垣間見た天才の卵や、

秀才の卵が、未来将来に炎に変えて行く。
 
俺は天才や秀才にはなれない。
 
でも天才や秀才が広げる炎の火種にはなれる。
 
そして、将来、俺のしがない思想と言う火種を
 
巨大な炎に変えてくれるのは
 
俺の作品を読んでくれた、将来の天才や秀才達。
  

天才や秀才がものをつくるには、
  
俺のような石油まみれになりながら
  
炭鉱を掘る人も必要なんだ。


bible-2989425_640


ランキングに参加しています
応援クリックよろしくお願いいたします ....


にほんブログ村 恋愛ブログへ


目の前の大切な人に

親子関係を投影してしまっていることはよくあります

私は、親というのは一番身近な他人だと思っています

他人だからこそ、丁寧に接するという意味でも...



「親なんだから、わかってくれるよ」

と言う方もいますが、分からない親もいます

親子関係で苦しむ方は、誰かの言葉に苦しむ前に

それをまず、事実として自分が認めるところからスタートです



親に対する罪悪感を解放して

あなたはあなたの人生を生きていい

親に許可をしてもらわなくても、誰かに許可をもらわなくても

あなたの人生は全て自分で決めることが出来ます



解放すべきものを解放しないと

全てのものに感謝はできない

あなたにはあなただけの、順序があるのです



私は、幼少期に人生を諦めました

そして離婚前には究極のどん底に陥り

自分の潜在能力が目覚めました

寝たきりからようやく解放されても

体力もなく働けない状態の中で離婚が決まっていました



残された道は、4年間音信不通にしていた親のところでお世話になること
 
離婚までのカウントダウンの中、また地獄が始まる!!

というパニックの中で過ごしましたが

今の私なら、置き去りにしてきた自分を取り戻しに行ける

何一つ受け入れたくなかったことの

一つひとつを受け入れに行くことも

きっとできると、自分の魂に任せました



そして自分の自由が一切ないと思い込んでる場所(実家)が

本当はどんなに恵まれた自由な場所であったのか 
 
それを腑に落とし、私の物の見方が変わるころには

きっと全ての流れが美しいものに変わっていく
 
だから勇気を出してそのプロセスを、1年間私は歩みました



恐れの感情に支配され、怯え続け

その感情をずっと無視し続けてきたことによって

私はこれほどまでに自分の人生を

自分で狂わせていたのだと気づいたのです



両親にはとても感謝しています

今月に入り、何度も何度も感謝の涙を流しました

このエネルギーの解放は、親にも伝わっています



次元上昇し続ける私と次元降下していく両親

もはや同じ地球を生きていない私たちは同じレールは走れない

私は次に用意されているパラダイムシフトまで

彼らとは会わないのだろうと思います

もしかしたら会うことはないのかもしれない

私はそれも、自分への愛、選択のひとつだと思っています



私はパニック障害、鬱、寝たきり、ストレスで腸が奥へ曲がる、

強迫障害、不安症、そして震えが止まらなくなる程の恐怖症があり

元々持っている脳機能障害も合わさって、私の世界はカオスそのものでした



「社会は違うものに価値を置かない」という現実に

子供の頃から打ち砕かれて、この世に傷つき、この世に翻弄され

常にパニックの中で生きてきたからです



約10年、強制的に量子力学、スピリチュアル(各種ヒーリング)

心理学、コーチングと、

もがきながらそのエッセンスに触れ、脳のメカニズムを学び

4月の終わりに、さらに簡単で的確な脳科学理論を知り

自分の遺伝子について解き明かすために行動中です



だからきっと

あなたの役に立てるかもしれない

そう思っています



私が乗り越えてこれたのだから

あなたにも必ずできる

本来のあなたはとても輝いているからです!

HQwpajraplxz4pm1558118051_1558118209




ランキングに参加しています
必要な方に届くように
応援クリックよろしくお願いいたします ....


にほんブログ村 恋愛ブログへ

↑このページのトップヘ